天職のくち入れ屋 ロゴ

面接 受け方

 面接の受け方、という決まったものはなくても、意識しておくことで面接をスムーズにするポイントはあります。
Last Update: 2018. 8. 3

各エントリー記事ページのヘッダー写真

面接 受け方


 面接の受け方、という決まったものはなくても、意識しておくことで面接をスムーズにするポイントはあります。

 面接においてどういったところを見られているかについては、まず第一印象を決める外見と挨拶だと言えるでしょう。

 これは社会人として、出来て当たり前のことなので、これができない時点で採用判定外と言えます。面接では履歴書や質問などを通して、その人の経験やスキル、意欲や熱意を見ていきます。

 ここがアピールのしどころとなりますので、あらかじめ、自分の経歴の棚降ろしをしておき、自分の言葉でしっかりと話ができるようにしておきます。

 面接会場への入室から退室までの間も、気を抜いてはいけません。入室の仕方、お辞儀の仕方、話し方など、小さなところでも印象を左右するポイントとなり得ます。







お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職活動のステップ Allrights reserved.