天職のくち入れ屋 ロゴ

面接 スーツ

 面接はスーツ一つ選ぶにも大変悩むものです。男性の場合はダブルだと偉そうに見えるので、シングルのスーツの方が良いでしょう。
Last Update: 2018. 8. 3

各エントリー記事ページのヘッダー写真

面接 スーツ

 面接はスーツ一つ選ぶにも大変悩むものです。男性の場合はダブルだと偉そうに見えるので、シングルのスーツの方が良いでしょう。

 スーツ選びは女性の方が悩みが多く、スカートの方がいいのか、パンツスーツでもいいのか、スーツの色や形など悩みだしたらキリがありません。

 現在では、女性でもパンツスーツを着用し面接を受ける人が多くなりました。特に営業職ファッション系など活動的なイメージが必要な職種では、パンツスーツを効果的に利用することも可能です。

 どうしても心配ならば、やはりスカートスーツを着用すると良いでしょう。この場合ワンピースはスーツには入りません。

 色はダーク系が無難ですが、女性の場合は清楚な淡い色でも問題ありません。受ける企業のカラーや何次面接なのかによっても、着用するスーツの種類を変えてみても良いでしょう。また新卒者の場合は、やはりスカートスーツの方が一般的と言えます。







お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職活動のステップ Allrights reserved.