天職のくち入れ屋 ロゴ

面接 入室

 面接で入室する際には、どんなことに気をつければよいのでしょうか。面接には、個人面接と集団面接とがありますが、基本的にはどちらも同じマナーとなります。
Last Update: 2018. 8. 3

各エントリー記事ページのヘッダー写真

面接 入室


 面接で入室する際には、どんなことに気をつければよいのでしょうか。面接には、個人面接と集団面接とがありますが、基本的にはどちらも同じマナーとなります。

 まず入室前には、必ずドアをノックし、中から入室を促されたら入ります。担当者が部屋に案内してくれた場合は、入室を促されるので、一言お礼を述べて入ります。

 入室の際は、失礼します、の一言を忘れず、目線を合わせながら軽く会釈し、ドアを閉めて椅子へ向かい、担当者から着席をすすめられてから、腰掛けます。

 椅子に深々と腰掛けると、偉そうな印象になるので、少し余裕を残して座りましょう。女性は足を揃え、手を腿の真ん中で合わせておきます。

 男性の場合は両腿の上に手をおくのが定位置です。ここから、面接の挨拶や自己紹介、会社説明や質問などが開始されていきます。







お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職活動のステップ Allrights reserved.