天職のくち入れ屋 ロゴ

面接 服装

 面接は服装にも気を使いたいものです。面接の際、部屋に入ってまず一番に目につくのが服装であるため、その人の第一印象を左右しやすいと言えます。
Last Update: 2018. 8. 3

各エントリー記事ページのヘッダー写真

面接 服装

 面接は服装にも気を使いたいものです。面接の際、部屋に入ってまず一番に目につくのが服装であるため、その人の第一印象を左右しやすいと言えます。

 人間は第一印象でその人に対する先入観を決めるものだと言いますので、見た目にも十分気を使いましょう。

 ポイントは、清潔感があってナチュラルであることです。原則としてスーツを着用し、色は男性ならダーク系、女性で明るい色を選ぶ場合は淡い色が好印象です。

 また業種によって好まれる服装も変わってくるでしょう。営業職の場合はワイシャツやネクタイに工夫を見せても良いでしょうし、ファッション系の場合はセンスを表現するのも手です。

 また職種を問わず大切なのは、華美すぎないこと、髪の毛やひげも手入れし清潔感を持たせることだと言えます。

   ■面接の参考ページ
  ・転職完全マニュアル → 面接
  ・履歴書サンプル







お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職活動のステップ Allrights reserved.