天職のくち入れ屋 ロゴ

面接 自己紹介

 面接で自己紹介をする際は、これが企業に与える自分の第一印象であると自覚して挑みましょう。面接の最初の段階では、簡単に自己紹介をして下さい、と求められることが多々あります。
Last Update: 2018. 8. 3

各エントリー記事ページのヘッダー写真

面接 自己紹介

 面接で自己紹介をする際は、これが企業に与える自分の第一印象であると自覚して挑みましょう。面接の最初の段階では、簡単に自己紹介をして下さい、と求められることが多々あります。

 ここで述べるのは自分のプロフィールだけではなく、簡潔な自己PRも同時に求められていると考えましょう。

 全体の長さは数十秒から一分程度におさめ、内容はまず挨拶、どこの誰か、簡単な経歴自分を表す最も効果的なコメントを盛り込みます。

 終始、自然な笑顔でハキハキと話すことで、印象も良くなります。採用担当者が自己紹介を求める時は、簡潔に終わるものを期待していますので、あまりに長い自己紹介は相手を飽きさせます。

 また、個別面接集団面接かによっても、採用担当者が自分に注意を向ける時間が大分変わってきますので、確認の上、できるだけ簡潔でよくまとまった文章を作っておき、面接時の第一印象を効果的に演出しましょう。







お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職活動のステップ Allrights reserved.