天職のくち入れ屋 ロゴ

面接 マナー

 面接はマナーもよく見られていますので、細部まで気を抜いてはいけません。企業側は面接の際、応募者の立ち居振る舞いも非常によく見ているものです。
Last Update: 2018. 8. 3

各エントリー記事ページのヘッダー写真

面接 マナー

 面接はマナーもよく見られていますので、細部まで気を抜いてはいけません。企業側は面接の際、応募者の立ち居振る舞いも非常によく見ているものです。

 スーツや靴などは、だらしない印象を与えないよう、汚れに気をつけます。女性の場合、メイクやアクセサリーは控えめにするのが好印象です。

 時間や約束を守ることは、ビジネスの世界における必須マナーですので疎かにしてはいけません。

 また、最もぼろが出やすいのが言葉遣いで、尊敬語と謙譲語の間違いや、普段慣れている友達言葉が出てしまうケースが非常に多いです。

 人間関係の基礎となる挨拶を、目を見てしっかりと行えないようでは減点です。マナーを守れるかどうかは、その人の人間性や社会性を判断する大きな材料となります。

 面接の場で与える第一印象が、後の選考採否にも大きく関わってきますので、普段からマナーを意識した行動を心がけておきましょう。







お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職活動のステップ Allrights reserved.